<< 花冷えの第41回信玄公祭り | main | 桃の花カラオケ大会・ピーチランド >>

鈴木200M平泳ぎもロンドン切符

0
     山梨学院大の鈴木聡美が、2枚目のオリンピック出場を決めた。
    200M平泳ぎである。
    歓喜の表情は、スタンドの応援団の大きな祝福の拍手を浴びていた。
    満面笑みのスイマーは、実に輝いている。


    後半の粘りのレース展開は、レースを楽しんでいるように見えた。
    余裕だろうか。神田監督も満足だろう。

    山梨学院の水泳は、萩原智子の歴史に始まって以来、世界を目指してきた。
    その萩原は、50Mの自由形で体調不良を乗り越え、いまこのプールで戦っている。
    彼女の世界は、これまで以上に厳しい。しかし、彼女の存在が、同僚たちの勇気と希望を与え粘りのレースを演出している。


    オリンピックは、誰もが特別の思いを持っている。
    ロンドンの夏、この舞台には、努力して幸運に恵まれた者だけだ上れるのだ。
    山梨学院の水泳陣の頑張りは、多くの県民や水泳フアンに大きなプレゼントをしてくれた。

    まぶしいほどに輝くプールサイドの選手立ち。
    その表情は、自信と達成感、そして感謝の笑みだった。

    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM