<< 秋の収穫祭・ミニライブで楽しむ | main | 激しい雨中のレース、山梨学院2位で予選通過 >>

26年連続出場か?J1残留か?駅伝とサッカーは正念場

0
     正月の風物詩である箱根駅伝の予選会が明日15日に立川市で行われる。
    過去3度の優勝を果たし、25回連続で本大会出場をしている山梨学院大学も
    出場する。
    これまでも数々の困難を乗り越え25回連続出場を果たしてきた山梨学院大は
    常にチャレンジ精神だった。
    今大会は、順天堂大、大東大、城西大など40校が参加する。
    12選手が20キロを走り上位10人の合計タイムで競われる。
    成績上位9チームが正月の箱根を走ることになる。


    残り試合6試合のJ1サッカーVF甲府が正念場を迎えている。
    勝ち点27のVF甲府は、現在16位である。15日は11位のC大阪とアウエーで対戦する。
    1部残留の目安は、勝ち点「39」と言われている。
    4勝2敗ならば可能性は十分だが、終盤にきて各チームとも必死である。
    熾烈な戦いが展開されるサッカーと駅伝、山梨スピリッツの見せどころである。


    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM