<< アルプスのローマ、アオスタヴァレーの写真展 | main | 秋の収穫祭・ミニライブで楽しむ >>

ヴィーナス達の熱戦・甲府国際オープンテニス2011

0
     賞金5万ドルにグレードアップしたM3D甲府国際オープンテニスの最終日
    シングルス、ダブルスの決勝が行われた。
    今年9回目の大会は、春の3.11東日本大震災で延期となり、何とか
    女子だけで実施された。関係者の苦労は大変だったと思う。







    コートでは、外国人選手の強さが目立った。
    シングルスも台湾の選手が優勝である。



           (見事に優賞した台湾の張凱貞選手)



      (惜しくも決勝で敗れ準優勝のルクセンブルクのマンデイ・ミネラ選手)

    観衆も満足する好試合の連続である。
    甲府の地で、これだけの国際大会が9年も続いているのは全国でも稀である。
    山梨学院の横根テニス場は、大学の施設としては日本一だろう。
    この大会から世界に羽ばたく選手を送りたいという思いから実施しているという。
    富岡大会実行委員長も表彰式で、明日のウインブルドンを目指す選手たちに
    エールを送っていた。





    大会女子決勝戦は見ごたえのある大会だった。
    横根テニス場での表彰式。

    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM