スポンサーサイト

0
    • 2019.08.06 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    オリンピック2020

    0

      オリンピック2020まであと一年となった。半世紀前、1964年10月10日にアジアで初めてのオリンピックが東京で行なわれた。この時高校3年生だった。野球部キャプテンとして青春を謳歌していた。

      選ばれてオリンピックの聖火ランナーとして地元勝沼を走った。

      小雨のぶどう郷を走る🍇と当時の新聞に掲載されている。

      沿道は人の波、国旗をかざし大変な応援でした。高々と聖火を掲げ、白バイに先導されたランナー達は、甲州街道を東京へと走った。

      日川高校の同級生、私の後に向山君、櫻井君が続く。オリンピックは私にとってその後の人生に大きく影響を与えたものだ。


      人物、鉛筆画

      0
        最近話題の人達!

        夏休み2018夏

        0
          最近の出来事!
          鉛筆画の富士山、屋内アスリートの練習場に短距離選手が揃いました。
          100回記念大会で山梨学院高校は、エース垣越が大量点を奪われ12対14で高知商業に敗れました。

          稲取温泉と韮山反射炉

          0
            旅行で稲取温泉に行きました。金目鯛などが美味しい。韮山の反射炉を見学してきました。江川代官の業績に触れ大変に勉強になりました。伊豆フルーツパークでイチゴ狩り。
            観光地、観光のあり方も新しい工夫が必要な時代になっています。城ヶ崎の吊り橋、天気も良く素晴らし景色でした。

            素晴らしかった料理

            0
              トック※ブランシュのパーティーの料理は美味しい、見事な表現力!

              トック※ブランシュ国際倶楽部に出席してきた。

              0
                トック※ブランシュのパーティーに出席してきた。正当派のフランス料理を提供している。各ホテルのシェフ達が自慢の料理を提供、素晴らしかった。
                記念講演は、名物機長の山形和行さん。
                元ANA機長である。

                ブログ出版

                0
                  古希を迎えて11冊目のブログが完成した。表紙は子供達からのプレゼントの絵である。

                  今回は、70年を振り返った内容である。

                  先輩、同僚のアナウンサーとの別れ!

                  0

                    先輩、同僚アナウンサーとの別れ!

                     

                    放送局に勤務して様々な仕事があるが、表現力、「実況描写をしたい」という希望をもってスポーツアナウンサーになった仲間たちは大勢いる。山梨放送の仲間ともスポーツを中継したりDJ番組を担当したりして、充実した日々だった。

                    私が入社した動機もスポーツ中継が夢だった。

                    先輩のアナウンさーに小松明美アナがいた。「こまっちゃん」と親しまれ人気者だった。

                    野球、サッカー、国体など多くの中継をご一緒した。

                    地方局ゆえにあらゆるスポーツ中継をしたものだ。事前取材や資料つくりの楽しかったことは昨日のことのようだ。

                    2016年8月 ブラジルのリオでのオリンピックは日本は41個のメダル(金12 銀8 銅21)という史上最高であった。

                    夏の高校野球も52年ぶり、作新学院が日本一になった。

                     

                    日本中がスポーツ一色で盛り上がっている時、淋しくも悲しいニュースが届いた。

                    小松アナウンサーと後輩だった細野アナウンサーの訃報である。

                    高校野球の歓声や金メダルの声援のなかに吸い込まれるように消えって逝った。

                    4か月前までラジオ番組をしていた小松さんん、しばらく会わなかった細野君。

                    スポーツ中継やスポーツの話題が出るたびに、「あの実況アナは・・・。」と思い出す。

                    古希を迎えた私も、体調や年齢から他人ごとではない。

                    心からご冥福をお祈りします。合掌

                     

                    DSCF0879.JPGDSCF0895.JPG

                    (善光寺・豊鮨で。ラジオ番組の後、毎週反省会で伺いました)    (テレフオンリクエストナイター担当者)


                    夏休み!

                    0
                      家族、親戚で避暑地へ。ここ3年前から続いている。今回は白馬村を拠点に黒部ダム、安曇野辺りを楽しんだ。山梨より涼しく快適でした。よく眠れました。
                      白馬47、階段を上り展望台へまで歩いた黒部ダムはダイナミックでした。夏山の魅力もあり大勢の観光客が訪れ、賑やかでした。ゴンドラ、アウトドアスポーツなど、野外活動は子供を意識した企画が多くありました。ペンションも本来はスキー場が中心だが、夏場の観光として様々な工夫をしていました。山梨も富士山を中心に点から面へと複合的、立体的な観光政策を打ち出したら良いのにと思いました。

                      今回の旅行で、子供達の成長ぶりがよくわかりましたが、いつでもどこでもゲームをしている姿には、少し心配です。自然と親しみ、触れ合う事は休みならではの事です。家族連れの中で親と子供の関係も様々。とにかく旅は生きた学習の場である事には間違いない。

                      夏の黒部ダム

                      0
                        夏休みに恒例の旅行に行った。白馬村から黒部ダムと夏山の涼しさを満喫している。真夏の暑さだが風は時折爽やかです。
                        お盆休みという事もあり、大変混んでいました。
                        大人、子供20人近い団体だ。シャトルバス、立山黒部アルペンルートを楽しむ。

                        calendar
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        2930     
                        << September 2019 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM